教会で奏楽奉仕を献げている兄姉へ 自由に、楽しく主を賛美しましょう。

絶対音感と相対音感

絶対音感と相対音感

大事なのは正しい相対音感です。
いわゆる「移動ド読み」で歌えるようになることが鍵です。
ピアノでも、12key(調)全部で「ド、レ、ミ、ファ・・・」が弾けるように。
さらに、12keyすべてで、トゥーファイブその他のコード進行パターンが自由に弾けるようになったら完璧です。
もっとも、ワーシップソングで出てくるkeyは、限られていますから、まず重要(頻度が高い)順に覚えてゆけば大丈夫です。
C、F、G、Bb、Eb、D、Ab・・・他にもときどき出てきますが、とりあえずこのくらいできれば、かなり対応できます。

(追伸)
最近はギターで作曲された曲が増えているためか、AやEのKeyも多いです。

powered by QHM 6.0.3 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional